2010年1月13日水曜日

かわいいお地蔵さん

にわぜんきゅうの般若心経




これはとってもかわいいお地蔵さんの絵本です。
宗教には全く興味のない私ですがあまりにも絵が可愛いのとなるほどと思う
ことが書かれています。

解説の中にこの世はすべて「空」である
幻と気づけば、生も老も病も死もすべて無縁。
何事にもこだわらず今日からあるがままに生きていけます・・・
とありました。

この話を友人にすると
幻の人生なのだから不平不満を言って嘆いてもしょうがない
1日1日生まれ変わって新しい人生を生きよう
その中に新しい発見、新しい挑戦、新しい幸せがあるのだから
そんなふうに自分は解釈できると教えてくれました。

絵本を見て心がなごみ友人の言葉を聞いて勇気がでてきました。
生きることは大変ですが大変だから人は皆頑張れるのかもしれませんね。

2 件のコメント:

  1. 嘆くことからどうすればいいか、どう気持ちを持ち直したらいいかの一歩が踏み出せるときとそうでないときがあります。
    心が元気なときとそうでないときがあるのかもしれません。
    お地蔵さん、心に元気を与えてくれますね!
    半熟卵や温玉も心に元気を与えてくれるのですが、そこはヨッチャレさんと意見が分れました。。

    返信削除
  2. >まどかさん

    なかなか新しい一歩が踏み出せない私はまだ心の元気がたりないようです。
    そんな時はゆっくり休養してから再スタートかななと思っています。

    この絵本は本当に可愛いのです。
    子供に般若神経って何?と聞かれ答えられなくてこの絵本を見つけた時迷わず買いました。
    半熟も温玉も苦手で・・・
    まー家では独り占めできて喜んでいる人が一人いますが(笑)

    返信削除