2010年1月22日金曜日

わがやのビオラ

わがやのせまーいベランダで微笑んでいます!







わがやのベランダのビオラです。
狭いベランダで毎日可愛いお顔で心を和ませてくれています。
以前は黄色い花ばかりのときもありましたが最近ではパープル系に
目がいきます。
紫は昔は高い身分の人が身に付けた色と聞いたことがあります。
そんな高貴なイメージにひかれるのでしょうか。
それとも気品ある女性でありたいと思っているからでしょうか。

花は毎日見ていても飽きることがありません。
物は語りませんがうったえる心があります。
それを受けて優しい気持ちになれます。
私も花のような心を持った女性でありたいです。





2 件のコメント:

  1.  綺麗ですね。

     スミレも色々ですが、私は昔から日本にあった小さなスミレが好きです。

     ひっそりと咲く姿が何とも言えません。

     妻はパンジーが好きみたいです。

    返信削除
  2. >マサおじさん

    わたしも実はひっそりと咲くスミレが大好きです。

    春になって昨年のようにベランダでさいてくれるのを楽しみにしているんです。

    昨年は種がはじけてあちこちの植木鉢にスミレが咲いていました。

    返信削除