2010年2月3日水曜日

ピンクの木瓜の花

わー咲いた咲いた!






先日の木瓜の花が咲きました。
とっても淡いピンクです。
すこし白も混ざっていてとってもお上品なお顔です。
木瓜というと「赤」がすぐ浮かびますね。
これからどんどん蕾が開いていきます。
楽しみです!

 木瓜のはな 
 あわいピンクの
 恋心
      

8 件のコメント:

  1. 木瓜の花
       淡いピンクが
           春告げる

    返信削除
  2. グランパさん

    私も俳句(私のは川柳です)を作ってみましたがなかなか上手くできません。

    でも楽しいですね。

    俳句も勉強したいですが仮名で手一杯です・・今は・・

    返信削除
  3. 俳句とか川柳なんて難しいものはできません。ただ言葉の羅列と読み返しだけです。5・7・5になってれば良しです。
    昨今の季語は温暖化の影響なのか季語としてふさわしくないのもあるようです。
    木瓜は春の季語としてはメジャーですね。でもやっぱり花を見ただけでは木瓜とはわかりませんでした。
    これからもいろいろな花を教えてください。

    返信削除
  4. こういう淡いピンク色大好きです!
    着る物では持っていませんが・・・。
    俳句、ヨッチャレさんらしい一句ですね!
    私も五七五に納めようと思うのですが
    標語っぽくなってしまいます。

    返信削除
  5. ちょっぴりお姉さんで静かに咲く花と、
    これから咲くからもうちょっと待っててね
    という賑やかな声が聞こえてきそう^^

    ホント楽しみですね♪

    返信削除
  6. グランパさん

    グランパさんはとってもお上手ですね。
    私はセンスがないのですが言葉を並べてみるのって面白いですね。

    このピンクの木瓜はちょっとわからないですよね。
    これから春になるとたくさんの花が咲いてきますね。
    いろいろ探してきますね。

    返信削除
  7. まどかさん

    私の最近はこんな淡い色のピンクは着なくなりました。
    春になったら着てみようかな。

    このピンクの木瓜は子供が選んだのですが自分でも花を見て納得しているみたいです。綺麗だよってね。

    とても私のなんて俳句なんて言えるものではなくお恥ずかしいです。

    返信削除
  8. kirarin さん

    そうですね・・・花から声が聞こえてきますね。

    蕾の状態で買ってきてまだかまだかと待っていました。
    私が想像していたよりお上品なピンクでした。

    花も生き物もみんな何かを語ってくれますね。
    心を癒してくれますよね。

    返信削除