2010年3月31日水曜日

肩にも乗ります!

たまちゃん可愛い!

我が家のアイドルのたまちゃんは肩にも乗ります!



恐竜のようですね・・・






我が家のたまちゃんは肩にも乗ってくれて本当に可愛いです。
いつもいつも癒されています。
この子がお正月に家族になってから優しい風を運んで来てくれているようです。

今日で3月も終わりですね。
私も新しい仕事に行って1カ月たちました。
まだまだ不慣れですがなんとか頑張っています。

2010年3月26日金曜日

赤いミツマタ

わー赤いミツマタ!





近所のお宅でこんな素敵なミツマタが咲いていました。
黄色い花はよく見かけますが赤が初めて見ました。
黄色とは違った趣がありますね。
とっても優しくて可愛い感じです。
花を見ていると本当に心が癒されますね。

3連休も仕事でこのところ忙しい日々が続いています。
忙しくても自分自身を見失わないようにしていきたいです。

2010年3月24日水曜日

書道展

初出展です!

1年10カ月前から仮名書道を習っています。
今回初めての書道展です。



さて私の作品ですが・・・・


ちょっと光に反射して見づらいかもしれません。
何度も何度も練習してもう書き飽きたというほど練習しました。
本番の仮名料紙になると手が震えてしまいました。
でも何とか仕上がって自分にしては上出来です。
仮名は奥が深くて勉強になります。
これからもずっと学んでいきたいです。

わがいほは 都のたつみ しかぞすむ
   世をうぢ山と 人はいふなり

(歌意)
私の庵は都の東南にあって、このように心のどこかに暮らしている。
だのに、私がこの世をつらいと思って逃れ住んでいる宇治山だと、世間の人は言っているようだ。

2010年3月19日金曜日

クローバーと卒業式

クローバーがとっても新鮮です!





今日は小学校の卒業式でした。
私もPTAの本部役員ということで来賓で出席致しました。
「君が代」の合唱の時点で私はぐっとこみあげてくるものがありました。
もう遠い昔になってしまった自分の小学校の卒業式を思いだしました。
私もあんな純粋なころがあったのですね。
どの児童も一生懸命歌っています。
そんな姿を見ていると胸が熱くなりました。
「君が代」がいろいろ問題になったときもありましたがそのときも私は何故?という思いでした。
私は伝統みたいなものは大切にしたい考えなので「君が代」はこの場にもっともふさわしいと感じています。

子供の成長は本当に早いです。
わが子も3年後は卒業です。
成長は嬉しいですが寂しいものもありますね。
だからまだ私を必要としてくれている今を大切にしたいです。

卒業式を終え帰り道にクローバーの群生しているのを見て何かとても新鮮な思いになりました。
あたり一面が緑でこの卒業ということにぴったりのような気がしました。
新しい緑が新しい門出をお祝いしているようです。
そしてところどころに咲いている白い花(シロツメグサ)が希望を運んでくれているような気がしました。
これからたくさん咲いてたくさんの希望や夢を運んできてくれるのかなと一人思って見つめていました。

今日は感動の日でした。

2010年3月17日水曜日

オカメザクラ

わーきれい!春だ!春だ!





近くの地区センターにオカメザクラの木が1本あります。
早咲きの桜で毎年楽しみにしています。
濃いピンクで小ぶりの花びらが可愛いです。

今年もこの桜が元気に咲いてそして私も元気 に見ています。
何気ない日常だけれどこれも小さな幸せなのかなと思いながら見ていました。

染井吉野の開花ももうすぐですね。
近所でのお花見も楽しみです。

2010年3月15日月曜日

ホワイトデーのスズラン

子供からのプレゼントです!







昨日はとっても嬉しいことがありました。
ホワイトデーだと言って子供からのプレゼントはスズランでした。
自分で貯めたお小遣いから買ってきてくれました。
気持ちだけで十分なんですけどね。
気にしていてくれた心が可愛いです。


 スズラン  花言葉
   純愛 純潔

白い清楚な花はまさにこの花言葉にぴったりですね。
毒があるようには思えませんね。

来年も咲いてくれるように大切に育てますね。
ありがとう!

そして主人からはケーキです!

2010年3月14日日曜日

ヒヤシンス

咲いた咲いた!


ヒヤシンスが可愛く咲いています。

我が家には3か所ベランダがあります。
そしてこのヒヤシンスの植木鉢はほとんどあけることもないベランダに置いてありました。
なぜかと言うと鉢が大きく邪魔になっていたからです。
ヒヤシンスの球根が植えられているのさえ忘れていました。
あるとき見ると芽がでていました。
そして久しぶりに見るともう花が咲いていました。
すごく感動です。
この球根は私は買った覚えがありません。
主人と子供が買ってきて植えたのでしょう。

花が並んでいるベランダに持ってきました。
可愛く咲いてくれたヒヤシンスちゃん・・・
もう寂しくないよね。

こんな言葉を思い出しました。

 あれを見よ
 みやまの桜咲きにけり
 真心つくせ
 人知れずとも

比叡山の奥深く誰も足を踏み入れることのできない場所で見たこともないような美しい桜がさいている。
誰に見られていなくてもおてんとう様だけは見ていますよ。 
誰が見ていなくても真心をつくしましょう。
人に見られてもはずかしくない行動をしましょう。

確かこんな意味があったと思います。
ふだん開けないベランダで美しく咲いていたヒヤシンスを見てこの言葉をふと思い出しました。

2010年3月12日金曜日

春の草花

春の野草が微笑んでいますね!

ホトケノザ
ナズナ
 

タネツケバナ

 ハコベ

道端の花も可愛く咲いてくれていますね。
まだまだ寒いですが春ですね。
私は道端にひっそりと咲いている花が大好きです。
踏まれても踏まれても根がしっかりしているので花を咲かせる野草・・・
私もそんなふうになりたい。
どんなことがあっても負けない強い根を張って生きていきたいです。

仕事も少しづつ慣れてきました。
無理のないように頑張っていきますね。

2010年3月9日火曜日

お持ち帰りの品は・・・

笑えますが・・・

新しい仕事はハンバーグ&ステーキやさんです。

鉄板が持てない・・・
ライスが持てない・・・
ということで自宅で練習になりました。

左手にライス3枚・・・難しい
左手にライス2枚に鉄板、右手にも鉄板・・・難しい
この二つができないと仕事になりません。

何とかできるようになりましたがまだ怖いです。

昔を思いだしました。
初めてアルバイトしたころを・・・
今また練習するとは思いませんでした。
まだまだ慣れない私ですが何とか頑張っています!


2010年3月8日月曜日

古民家の花

カワセミのいる公園は花もきれい!

ミツマタ


オオトクサ・・・つくしのお兄ちゃんみたい



ツルニチニチソウ

 沈丁花



カワセミのいる公園には綺麗な花も咲いていました。
つるし雛が飾ってある古民家のまわりに咲いていた花です。
つくしのお兄ちゃんのような「オオトクサ」を見てつくしを探したくなりました。
このあたりではあまり見かけません。

寒さは残っていますが春ですね。
これからの季節が楽しみでね。

2010年3月6日土曜日

憩いの公園

カワセミの公園は素敵!
















古民家があってそしてカワセミのいる公園にこんな素敵な場所もありますよ。
ほんとここは憩いの場です。

柊南天(ヒイラギナンテン)が綺麗に咲いていました。
こんな光景を見ていると都会のど真ん中に住んでいるのを忘れてしまいそうです。

今日は雨・・・
さーこれから仕事に行ってきます!
頑張っていますよ!

2010年3月4日木曜日

空飛ぶ宝石・・・カワセミ

カワセミって宝石みたい!

昨日行った自宅近くの自然公園にはカワセミがいます。
本当に綺麗です。
今回の写真は子供が撮影しました。










ここにはカワセミの写真を撮りに来ている方が何人もいます。
みんなすごいレンズで構えています。
はいうちのチビもコンデジでシャッターチャンスを真剣に狙っていますよ。
ヘボカメラマンの私は双眼鏡でカワセミを見ていました。
本当に宝石のようです。
こんなに美しい鳥がいるのかと思うほど綺麗です。
カワセミを見て子供と幸せ気分で帰ってきました。 

2010年3月3日水曜日

ひな祭り

今日はひな祭り!

先日見てきたつるし雛を今日は子供と見てきました。
展示されている古民家の中の様子もご覧くださいね。








昔の道具の中に展示されていて日本の文化を感じることができます。
子供にとっては良い勉強になります。
そして外には蜂の巣も飾ってあります。
ここに来ると自然と文化を感じることができほっとする場所です。

カワセミもいました。
写真は明日アップします。

2010年3月2日火曜日

ポリプテルス・セネガルス

大きくなった!よく食べる子です!





昨年の11月ごろに我が家に仲間入りした子です。
ポリプテルス・セネガルス
古代魚です。
肉食系でよく食べます。
先日は2週間でメダカ50匹完食でした。
これではたまらないので専用の固形のエサを買ってきました。
買ってきたときより6倍位の大きさになっています。

家の中では「メタポリ」と呼んでいます。
太ってきたのでメタボリック、ポリプテルスを略してこう呼んでいます。

顔がとぼけていて愛嬌があります。
長生きしてくれるといいな!

2010年3月1日月曜日

幸せって・・・

いろいろ考えてしまいます!

今日から3月です。
だいぶ暖かくなってきました。

チリでは大地震で大変な状況です。
家を失い家族を失い生きる道を閉ざされてしまった人がたくさんいます。
その方々の苦しみはその立場にたたれた人にしか分からないと思います。

私はつくづく思いました。
今こうやって住む所もあって家族もあって食事もできる。
すごく幸せな暮らしをしているんだと・・・
でもそれに気付かずに不平不満を言ってしまうのは本当の幸せとは何か
気づかずに過ごしてしまっているからかもしれません。
でも今世界の中で苦しんでおられる方がたくさんいると思うとあらためて自分
は幸せに暮らしていると感じます。

何かあって感じるののではなく自分がどのような立場にいるのかもっとわか
ないといけないと思いました。
自分自身を知ると言うのは難しいのかもしれません。
心の中は日々変わり考え方しだいで幸にも不幸にもなります。

わかってはいてもできないことが多いです。
大きな心の目が欲しいです。

柊南天(ヒイラギナンテン)

黄色いしっぽみたい!


近所のお宅で毎年咲いています。
毎年同じものを見ているともうこんな季節かなと感じますね

  ヒイラギナンテン

   葉が柊に似ていてナンテンの仲間なのでこの名前がついた。
   
   原産地は中国、ヒマラヤで日本では江戸時代に庭木として植えら
   るようになった。

   花言葉・・・激しい感情

花言葉を調べてちょっとドキッとしました。
今の私の気持ちかも?
・・・・・
新しい仕事に行っていますがこれでいいのか・・・
と思ってしまう自分がいます。
そんなことを考えてはいけないという自分もいます。

まだまだ始まったばかり・・・
余計なことを考えてはいけませんね。