2010年3月19日金曜日

クローバーと卒業式

クローバーがとっても新鮮です!





今日は小学校の卒業式でした。
私もPTAの本部役員ということで来賓で出席致しました。
「君が代」の合唱の時点で私はぐっとこみあげてくるものがありました。
もう遠い昔になってしまった自分の小学校の卒業式を思いだしました。
私もあんな純粋なころがあったのですね。
どの児童も一生懸命歌っています。
そんな姿を見ていると胸が熱くなりました。
「君が代」がいろいろ問題になったときもありましたがそのときも私は何故?という思いでした。
私は伝統みたいなものは大切にしたい考えなので「君が代」はこの場にもっともふさわしいと感じています。

子供の成長は本当に早いです。
わが子も3年後は卒業です。
成長は嬉しいですが寂しいものもありますね。
だからまだ私を必要としてくれている今を大切にしたいです。

卒業式を終え帰り道にクローバーの群生しているのを見て何かとても新鮮な思いになりました。
あたり一面が緑でこの卒業ということにぴったりのような気がしました。
新しい緑が新しい門出をお祝いしているようです。
そしてところどころに咲いている白い花(シロツメグサ)が希望を運んでくれているような気がしました。
これからたくさん咲いてたくさんの希望や夢を運んできてくれるのかなと一人思って見つめていました。

今日は感動の日でした。

6 件のコメント:

  1. 家のすぐ近く(私の卒業した)中学校も今日卒業式でした。
    今日は、いつもの公園まで、散歩の足を延ばした所、ちょっとだけ咲いている。桜の花を見つけることが出来ました。
    ヒッチャレくんも後3年で卒業ですか。3年なんてあっと言うまですね。今のうちにしっかり甘えさせてあげてくださいね?
    ヨッチャレさんの方が甘える方ですかね。

    返信削除
  2. キナコさん

    こちらも中学も卒業式でしたよ。

    3月は旅だちの月ですね。

    「歳月人を待たず」と言いますが本当にそう感じます。
    時間よ止まれ・・・こんなふうに思ってしまいます。
    そのときそのときを大切に生きていきたいですね。

    ヒッチャレもついこの前まで「母さん母さん」だったのに最近はお友達のほうがいいようで・・・これも成長の証ですね。

    もうすぐ私がヒッチャレに甘える時がくるんでしょうね(笑)

    返信削除
  3. 正三角形を3つ併せた我が母校の校章と三つ葉のクローバーとはよく似た形で、思い出が重なります。
    春の柔らかな陽ざしにはえる新緑は美しいものですね。
    卒業された皆さんの輝かしい未来を象徴しているように思えます。
    ヒッチャレくんもあと3年ですね。あっという間に大きく成長されるでしょうね。健やかなご成長を祈っています。

    返信削除
  4. よっしーさん

    今まで何気なく見ていたものがすごく新鮮に見えました。

    クローバーなんてどこにでもあるのに卒業式の後に見たクローバーはとても美しかったです。

    同じものでもその時の心で違って見えるのですね。

    ヒッチャレもだいぶ私から離れてきましたよ。
    寂しいものですね。
    子離れしなければいけませんね。

    返信削除
  5. マサおじさん2010年3月24日 16:21

     白詰め草の季節ですね。
     元々は家畜の飼料草でした。

     ガラス製品を箱詰めするときに詰め物として乾燥クローバーを使ったので白詰め草と言うようになったそうですね。

     親離れ子離れの時期がちかいかもしれません。

     でも我が家では長男と長女が中学生の時まで4人で旅行していましたから。

     付き合い方かもしれませんね。

    返信削除
  6. マサおじさん

    今日学校へ行く用事がありこの写真の場所を通りましたら花がだいぶ増えていました。

    家畜の飼料だったのですね。

    ヒッチャレももうすぐ4年生です。
    この1年でかなり親離れしてきました。
    寂しくて子離れできない私です・・・

    子供の成長は本当に早いですね。
    私もぼんやりしていられませんね。

    返信削除