2010年10月14日木曜日

イヌタデ

秋ですね~





昨日外を歩いていたらたくさんのイヌタデに出会いました。
つくづくもう秋なんだな~と感じました。
子供が小さいころいっしょに摘んで遊んだあのころが目に浮かびました。
小さな手でイヌタデを大事そうに持っていたあのころ
懐かしいな~
私が小さいころはお友達とおままごとに使ったな~
「アカマンマ」って言っていましたね。

小さな草花に思い出がいっぱいあってその花が絶えることなく咲いているのを見れることに感謝ですね!

6 件のコメント:

  1. ヨッチャレさん
    いろんな花にまつわる短編小説やコラムを書いてみられてはいかがでしょうか。
    きっといろんな話が展開できておもしろいんじゃないでしょうか。

    返信削除
  2. よっしーさん

    いろいろな花に対して思い出がいっぱいありますが文章を書くのが苦手で・・・(笑)

    ここの場でお話しますね。

    返信削除
  3. “イヌタデ”っていうんですか?
    ちゃんと名前があるんですね。 
    我が家のお庭にも咲いてますよ。
    でも 今までお花として見てなかったですね。
    「アカマンマ」 言えて妙。 とってもかわいいですね!
     

    大丈夫! 文章とってもお上手ですよー。

    返信削除
  4. clalaさん

    私もずっと「アカマンマ」って言っていました。

    子供が草花に興味をもつようになって図鑑を見ているうちに知りました。

    いいな~お庭に咲いているなんて!
    私が子供のころに住んでいた古い家は庭がとっても広くいろいろな草花が咲いていましたよ。
    懐かしいです。

    返信削除
  5. “あかまんま”のほうが昔は一般的だったよね。

    以前の職場で園長先生がお着物が好きで
    『秋にはあかまんま(模様)の帯をするのよ。』って
    嬉しそうに話していたのを覚えています。秋ね~。

    返信削除
  6. renちゃん

    そうね~アカマンマって言うとピーンとくるよね。
    でも今の子供はどうなんだろうね???

    アカマンマの帯なんて素敵ね。
    季節感を帯で楽しめる日本はいいなって思うね。

    返信削除

ミニハイビスカス

わ~い咲いた      今年は久しぶりにベランダにハイビスカスが登場しました。 ミニハイビスカスです!フラワーショップで一目ぼれです! 早く咲かないかなと心待ちしていたらこんな素敵なお顔でした!