2011年7月5日火曜日

書道展

頑張ったよ!

先日書道展がありました。
時間がとれない中必死で猛練習しました。
大字は得意ではないのですが書いていると気持ちが大きくなってきます。


  青ね山 苔のむしろの上に
  敷く雪は しらねの 心地こそすれ
                       西行


 青ね山は一面に苔のむしろを敷いたように見えるがそのうえに降る雪は青ね山ではなく
 白根山を思わせるような心地がする


練習の時間を作ってさらに上を目指していきます。
来年は特選をねらいます!

  

4 件のコメント:

  1. 「準特選」おめでとうございます。

    正直、よくわからないのですが…
    最近は書道ブームも高まっているようですね。

    心静かに紙に向かうことは、良いことですね。
    頑張ってください。

    返信削除
  2. よっしーさん

    ありがとうございます。

    平安貴族になったつもりで書いています(笑)

    この詩にはどんな思いがこめられているのかなと考えているとおもしろいですよ。
    これからもずっと続けていきます。

    返信削除
  3. うん百年の時を経て
    うん百年前に西行法師さんが感じられた気持ちが
    こうやってヨッチャレさんの書を通して
    伝わるのは何だか不思議でそして素敵ですね。
    そしてヨッチャレさんの書も素敵です~!

    返信削除
  4. まどかさん

    仮名は奥が深いですね。
    いつもこの詩にはどんな意味があるのか、またどんな思いで書いたのかなと考えていると面白いです。

    恋の詩などは今も昔も時代は変わっても人間の心の奥にあるものは変わらないものがあるなと感じるときがあります。

    時間を見つけて練習しています。

    返信削除

ミニハイビスカス

わ~い咲いた      今年は久しぶりにベランダにハイビスカスが登場しました。 ミニハイビスカスです!フラワーショップで一目ぼれです! 早く咲かないかなと心待ちしていたらこんな素敵なお顔でした!