2011年7月8日金曜日

七夕

どんなお願い?

昨日は七夕でしたね。
おり姫とひこ星が1年に1度出会える日ですね。
そんな事を考えながら仕事を終えて深夜に帰宅しました。

勉強はやってあるかな・・・と子供の部屋を見に行くと・・・
なんとなんと願い事が書いてありました。
ちょっと胸がキュ~ンとしました。
あ~ササの葉を買っておけばよかったと後悔する私です・・・
小学5年生になってますますお口が達者になって手ごわいこの頃ですがまだまだ可愛いところがたくさんあるな~とつくづく感じました。

最近万年筆に凝っている変わった5年生
新しいのが欲しいというので先月より夏休みが終わるまで毎日日記を書いたら買ってもいいと約束をしたら本当に毎日書いています。
欲しいものをやっと手に入れた時の顔が浮かびます。

そう言えば5年前の七夕の時のお願い事は
「お父さんの病気が早く治りますように」でしたね。
ふと思い出しました・・・

いろいろな思いでを大切にしていきたいですね。

4 件のコメント:

  1. 万年筆かぁ… 
    長く使っていません。私の時代は中学校の入学祝いといえば万年筆でした。ハッパフミフミ…
    モンブランなど、けっこう良いものをもっていたのですが、何処へ行ってしまったやら…
    最近は、安物のボールペンが主流です。今は、これで充分です。
    でも、味のある文字を書くには、万年筆なんでしょうね。

    返信削除
  2. よっしーさん

    私も万年筆はしばらく使っていません。

    よっしーさんと同じで私も中学の入学祝に父から万年筆をもらいすごく嬉しかった思いがあります。

    だけどなぜ子供があんなに万年筆に興味があるのかわかりませんね。
    ま~綺麗な字がかけるようになればいいですが(笑)

    返信削除
  3. ヒッチャレくん、ヨッチャレさんの背中を見て感じられたのではないでしょうか。
    七夕の短冊は園でも眺めていました。
    ぷっと噴出す楽しいお願いやじーんとくるお願い
    読ませてもらうと心の洗濯をさせてもらったように感じました。
    日記は私も小学生低学年の頃、
    父親に言われてずっと絵日記を書いていました。
    めったに見ることはないですが
    以前読み返したら私の日記は
    自分のことながら笑える内容でした。。
    何年後かに読み返すのもまたいいです。

    返信削除
  4. まどかさん

    私の背中を見たのだかどうだかしれませんが今は万年筆にすごく興味があるようです。

    七夕の短冊を書くなんてまだまだ夢があっていいですね。
    子供のそんな姿をみると自分も新鮮な気持ちになりますね。

    ヒッチャレがお父さんが入院していた年長さんのとき書いた日記を見ると胸がつまるものがあります。
    あとで読み返してみるのもいですよね。

    返信削除